pc-667863_1280

中国に行かなくても自宅で簡単に中国留学できちゃう方法

 

こんにちは!中国語学習サポーターの歩です。

私は大学生の時から今までずっと、生活には常に中国語がありました。

その中でも、半年の北京留学、3年間の上海勤務生活は、日本では決して味わうことのできない最高の時間でした。

そんな経験の中で、一つ気づいたことがあったんです。

中国語上達にはやはり、中国語を毎日聞いて、話せる環境が必須である ということ。

以前紹介した記事、本当に中国人!?と疑うほど日本語が上手い中国人の特徴 でも、日本語ぺらぺらな中国人は、日本語が生活の一部になっているよ!というお話しをしましたが、やはり環境というのは語学を習得する上で大事な要素になってくるんですよね。

 

目次

1.なぜ、中国語を「生活の一部にする」と効果的なのか

2.日本に居ながらも中国留学の環境は作れるか?

3.日本に居ながら中国留学をする方法

 

 

なぜ、中国語を「生活の一部にする」と効果的なのか

idea-1296140_1280

 

「語学力を上達させるためには、やっぱり留学が一番!」と言われているように、日本で勉強するよりも、現地で生活していたほうが格段にレベルアップします。

例え語学学校に通っていなくとも、一歩外に出ただけで、街の看板、駅のアナウンス、人が交している言葉など、そのすべてが中国語。そんな環境なので日本語なんか通じるわけもなく、すべて中国語で会話することを強要されます。

このように生活の中に中国語があれば、毎日嫌でも中国語を聴けるし、話す機会も出てくる。基礎を身に付けてからこういった環境に置かれた人は、頭と体を使ってどんどん上達していけるんです。

 

 

日本に居ながらも中国留学の環境は作れるか?

japan-112722_1280

そして、私は中国にいたときに、こんなことを考えていました。「この現地での生活を、日本でも再現できないかな?」と。

自分が日本で勉強していた頃のことを考えると、今日本で中国語の勉強を頑張っている人たちが中国語を今の生活に取り入れれば、格段にレベルアップできるだろうと思ったからです。

タイトルを見て、「え!?日本に居ながら中国留学なんてできるの?」と思われた方も多いと思いますが、私は実現可能だと思っています。

だって、インターネットがあれば何でもできるから。

ニュースを見る、ドラマ・映画を見る、友達を作る…そんなことが今、パソコン一つですべて可能な時代ですよね。

今回は、いろんな方法を使って、「日本に居ながら、いかにして中国にいるかのような環境を作るか」ということをお話ししたいと思います。

 

 

日本に居ながら中国留学をする方法

skype

 

日本で中国の生活を再現するには、まず「中国で生活すると、いつ、どこで、どのように中国語に触れるか」を考える必要があります。

私は当時、中国人とルームシェアし、仕事でも中国人と働いていました。その中で、実際に中国語の上達に直接結びついていたのは、

①中国人(街で出会う人、同僚やルームメイト)との生活で見聞きしたこと

②同僚や友達と交流(対面で会話、チャット)したこと

の2つだったように思います。

そして、これら2つのことを日本で再現できるか?というのを考えてみました。

 

①『中国人との生活を体験』を日本で再現するなら…

⇒ 中国の無料動画サイトで中国ドラマ・映画を観て、リアルな中国を覗こう!

 

街で見かける文字やアナウンス、人が話す言葉などは変えられないので、そういった日常を中国語で見聞きするには、中国の無料動画サイトで中国ドラマ・映画を観ることが最適。

私は恋愛ドラマをよく観てましたが、「ママが子供の結婚を煽るシーン」がやたら多いなと思いました(笑)会うたびに子供に「いつ結婚するの?」と言ったり、子供に許可なくお見合いをセッティングしちゃったり…。

実際リアルな中国の世界でも、中国人の女の子たちは親からのそういったプレッシャーに怯えてるんです。(結婚に関しては、日本人よりもマジでうるさい)なので、ドラマや映画は、中国のリアルを知るうえで最適なツールだと思います。

ちなみに、お勧めの中国語のドラマや映画が観られる無料動画サイトはこちら。好きなジャンルからいろんなものが見れます。

『优酷(you ku)』 http://www.youku.com/

youku

 

そして、ドラマ・映画を観るメリットや、どのように取り入れたらよいか?という内容は、こっちの記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

ドラマや映画で中国語の自然な言い回しを身に付ける方法

 

②『同僚や友達と交流(対面で会話、チャット)』を日本で再現するなら…

⇒ 語学学習アプリで中国人に出会い、リアルな交流に繋げよう!

 

同僚が中国人なんてことは、日本ではまだ少ないかもしれませんが、友達は作ろうと思えばいくらでも作ることができます。

実際、日本語を勉強したい中国人はたくさんいて、日本人と積極的に交流しようとします。まさに、結果を得るためには手段を選ばないのが中国人。

そんな方たちと出会えるツールはこの2つ。

『Lang-8』(ラングエイト) http://lang-8.com/

無料で利用できる語学学習者たちのための添削サイト。自分の学びたい言語で文章を書くと、ネイティブが添削してくれます。

lang8

 

『HelloTalk』 http://www.hellotalk.com/

全世界の人とチャットをしながら、お互いに言葉を添削しあえる。音声も送れるので、発音も聞けます。(キャプチャは英語ですが、もちろん中国語でも交流可!)

hallotalk

 

この2つのアプリでは、友達申請がバンバンきます。仲良くなれたら、『Skype』 『wechat』などの無料通話ツールを利用して、実際に画面越しでお話しすれば、中国語を話せる環境の出来上がりです。(ちなみに、私の友達はHelloTalkで彼氏が出来ました)

 

 

◆コラム◆ 中国にいるだけでは中国語が上達しない理由

 

せっかく中国にいるのに、中国語が全然上達しないと悩んでいる人は多いんです。なぜそうなってしまっているのかというと、「中国に居るのにも関わらず、日本のような環境で生活をしちゃってる」からなんです。

会社の同僚も日本人、生活で交流する人も日本人、普段行くお店は日本食…など、彼らの生活はまさに「日本での生活」。だから、中国にいても中国語が上達していきません。

そういった意味でも、”どこにいるか?”というのはさほど重要ではない。それよりも、”どんな環境にいるか?” ”日常でどれだけ中国語に触れているか?” で、中国語の上達具合が変わってくるんだと思います。

 

 

まとめ

 

とまぁこんな感じで、中国にいなくてもインターネットがあれば、リアルな中国語が覗けて、中国人と交流するこもできちゃいます。

ここまで読んで、そこまでやるのはちょっと…と思うかもしれません。でも、留学にも行けないし、日本で習得するしかない!という方には、この方法は本当に効果的。

是非この方法を取り入れて、中国語学習を楽しんでみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です