pencil-1209544_1280

独学者必読!中国語を勉強する前に語学勉強法を学ぶべき理由

 

こんにちは!中国語学習サポーター 歩です。

学校で英語やその他の言語を学んだ経験は、誰にでもあると思います。

学校では英語、中国語、フランス語などの言葉自体は教えてくれますが、語学の勉強法を教えてもらったという人はあまりいないのではないでしょうか。

私は今まで10年間中国語を勉強して使ってきましたが、もちろん初めは勉強法なんて意識したことありませんでした。語学の効率的な勉強法も、間違った単語の覚え方も知らない状態で、ただがむしゃらに覚えるしかなかったのです。

今回は、私の今までの経験から、「勉強法を学ばないとこんなことになっちゃいますよ!」という話をしたいと思います。

 

目次

1.語学学校は勉強法を教えてくれません。教えるのは”その言語”だけ

2.勉強法とは、言わば『スポーツを最速で体得するためのノウハウ』

3.勉強法を学ばないと起こる残念なこと2つ

4.語学の勉強法を学ぶメリットとは?

 

 

1.語学学校は勉強法を教えてくれません。教えるのは”その言語”だけ

board-784363_1280

 

もしあなたが学校で中国語を習っているなら、学校が教えてくれるのは”中国語”です。

「この意味の日本語は中国語で何というか」「この表現は、どの文法を使ってどう表現するか」といった、”中国語”自体を教えてくれる場所であり、どう勉強すれば話せるようになるのかは教えてくれません。

確かに、教え方が上手な先生に出会えれば、生徒が意識しなくとも、その授業を受けているだけで話せるようになります。(学生自身の努力も必要ですけど)

なぜ話せるようになるのかと言うと、上手な先生というのは、どうしたら外国人が中国語を話せるようになるかを熟知しており、生徒が気づかないうちにその知識を応用して授業をしているからです。ただ、そんな素敵な先生に出会えることってなかなか難しい。

ネイティブの先生の多くは、”中国語自体を教えているだけ”。

「外国人がどうやったら中国語を話せるようになるのか」とか、「中国語だけを覚えても話せるようにならない」なんてことも、ネイティブの先生たちは知らないのです。(私たちが中国人に日本語を教えることを考えれば、よくわかりますよね)

 

 

2.勉強法とは、言わば『スポーツを最速で体得するためのノウハウ』

tennis-ball-984611_1280

 

実は語学の勉強は、スポーツを体得するのと同じなんです。

例えば、あなたがテニスを始めたとします。

テニスが上手になりたいなら、まずスクールに通いテニスの基礎を学びますね。そこでコーチから、「グリップはどう握るのか、ラケットはどう振るのか、どのようにゲームを進めるのか」といったことを教わります。そして、それができるようになってやっとゲームが成り立ちます。

まさか、ラケットとテニスウェアを買って、テニスコート予約して、友達とがむしゃらにラケットを振りますか?きっとラリーもろくに続かず、玉遊び?みたいな感じで終わっちゃいそうですよね(笑)

このように、独学でテニスを続けた人と学校で基礎を学んだ人とでは、どちらが無駄なく最速で上手になれるかはもうお分かりですよね。

 

中国語の勉強もこれと同じです。

教科書を買い、単語や文法を覚え、中国人に会って自己流でがむしゃらに話しても、ちゃんとした中国語を話せるようにはなりません。それよりも、「単語や文法はどう覚えるのか、どんな教材を使いどんな言い回しを覚えたほうがいいのか、話すときにどんなコツがいるのか」ということを頭と身体で学ぶことで、ようやく ”中国人と会話する” というコートに立てるのです。

 

 

3.勉強法を学ばないと起こる残念なこと2つ

book-15584_1280

 

もしあなたが語学の勉強法を学ばず、がむしゃらに言葉を覚えていけばどんなことが起こるのかを、私の経験からお話ししたいと思います。

 

1.この勉強のやり方で正しいのか不安になる

中国語の授業も楽しいし、成長している感覚もある。そんな絶好調の時は問題ありません。

しかし、成長も達成感も感じられない停滞期の時は、「この勉強法で正しいのか?」「本当にこのままで話せるようになるのか?」という不安な気持ちがやってくるでしょう。

どうしたら話せるようになるのかを知らないというのは、どうしたらゴールに辿りつけるのかを知らないのと一緒。それが分からなければ、自信を持って進んでいけません。

 

2.習得するのに余分な時間がかかる

もしあなたが「話せない勉強法」で勉強し続け、何年も経った後にそれが間違っていたことに気づいたら?とても無駄な時間だったと思われるでしょう。しかも、語学を学びながら自己流で話せるコツを掴んでいくのは、とても時間がかかります。

それなら、まず先に話せるようになるための勉強法を学び、その通りに勉強を進めていくのが話せるようになるまでの一番の近道だと思います。

 

 

4.語学の勉強法を学ぶメリットとは?

heart-1215601_1280

 

教え方が上手な先生にも出会えず、学校や独学で中国語の知識だけを学んでいます!という方は、ぜひ語学の勉強法を学んでください。勉強法を学べば、こういったことを理解できます。

 

✔ 語学の勉強とはどんな道のりなのか?

✔ 勉強を継続するコツとは?

✔ いつ、誰と、どこで勉強すればいいか?

✔ どんな教材を使えばいいか?

✔ 単語や文法の効果的な覚え方は?

✔ 話すときにどんなコツがいるのか?

 

そして、それを実践することによって、迷わず自信を持って勉強を続けていけますし、学習者にとって最短距離で話せるようになるのです。

 

 

まとめ

 

今回は、「勉強法を学ぶ必要性」についてお話ししました。

今まで中国語だけを勉強してました!という方は、勉強法も学ばれることをお勧めします。

できるだけ時間をかけず、正しい努力を続け、中国語を最速で習得しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です